稲船敬二(いなふね けいじ) 「ロックマン」シリーズ「鬼武者」シリーズ「デッドライジング」シリーズ等数多くのゲームを産み出してきたゲームクリエイター。


by inafking

プロフィールを見る
画像一覧

LINK









最新の記事

あの頃のゲーム作り再び。
at 2014-01-28 16:55
100万ダウンロードという意外
at 2013-12-17 14:45
ゲームの未来は小さな力から
at 2013-10-04 09:47
プロデューサーの自覚を。
at 2013-06-16 11:08
喰らえ! おっさん☆たまご
at 2013-05-03 17:02

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

カテゴリ

全体
未分類

検索

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

100万ダウンロードという意外

ゲームはゲームでも、スマホアプリのゲームって、作ってて面白いなぁって思う。

何故?

なんか、コンシューマのゲームよりも「予測がつかない」から。

意外過ぎて面白い。

今年の春ごろ、わが 株式会社comcept 初の自社タイトル「おっさん☆たまご」をリリース。
何の宣伝もせず、試しにアイフォン版のみで出した。

みるみるうちにランキングが上がり、ゴールデンウィーク期間中に一時、無料ゲーム部門3位にまで上り詰めた。
意外過ぎて、なにがなんだか。

その後、急きょ制作を決定したアンドロイド版も遅れること2か月強、リリースしたらなかなかの評判で、アイフォン版の改良もあり、順調にダウンロード数を伸ばした。

その後、仕込んでいた「おっさんシリーズ」の「おったまキャメラ」や「つめこめ☆おっさん」も好評で、そのお蔭もあり、「おっさん☆たまご」が

なんと 100万ダウンロード を達成!

やっぱり意外過ぎる。

無料アプリとはいえ、100万人がこのゲームを遊んでくれたかと思うと、じーんとくるね。

俺なんて昔からゲーム作ってるから、「100万本突破」という響きが大好きなんだよね。
ゲームクリエイターの目標であり、夢の数字でもある。 一流の証と言っていいかも。

無料アプリの100万なんて小さいのは分かっているけど、第一関門としては立派な数字だ。

俺たちの自社コンテンツということもあり、この勢いを大切にしていきたいと思う。

「おっさん」になったゲームクリエイターの俺が、「おっさん」でまた新たなるチャレンジに挑むなんて可笑しな構図だが、それもまた意外でよろしい。

100万ダウンロード。 

最高のクリスマスプレゼントが、ちょっと早く、わが comcept に届いたよ。

他のアプリもどんどん俺に意外な一面を見せてほしい。 きっと面白いことがこれからも起こっていくはず。

やっぱゲーム作りは、やめられないね。
[PR]
by INAFKING | 2013-12-17 14:45