稲船敬二(いなふね けいじ) 「ロックマン」シリーズ「鬼武者」シリーズ「デッドライジング」シリーズ等数多くのゲームを産み出してきたゲームクリエイター。


by inafking

プロフィールを見る
画像一覧

LINK









最新の記事

あの頃のゲーム作り再び。
at 2014-01-28 16:55
100万ダウンロードという意外
at 2013-12-17 14:45
ゲームの未来は小さな力から
at 2013-10-04 09:47
プロデューサーの自覚を。
at 2013-06-16 11:08
喰らえ! おっさん☆たまご
at 2013-05-03 17:02

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

カテゴリ

全体
未分類

検索

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

新しい年、新しいスタート

新年あけましておめでとうございます。

新しい年になったね。
なんか、すがすがしいというか、新しいスタートだということが実感できていいね。

毎年迎える新年以上に新年らしくていい感じだよ。

今年は、本当に新しいことに恐れずチャレンジしていこうと思う。
新しいこと以外にこの停滞したゲーム業界のモヤモヤをぶち破ることは不可能だもんね。

人間、ついつい無難な方向へ流れがちだし、無難なことやいつものことをやっていたら安心してしまいがちなんだよね。
でも、いつものことやってても失敗する時は失敗するし、想像以上の飛躍は望めないんだよな。

よく、俺が昔からみんなに言ってきたこと。
「あなたは成功したいの?それとも失敗したくないの?どちらかの道しかないよ。成功したければチャレンジしな。失敗したくないのであれば何もしなくていい。」

失敗しないで成功なんて虫のいい話はない。
失敗を恐れないから成功がある。

織田信長が失敗を恐れながら「桶狭間」今川義元には挑んでいないはず。勝ち目より、勝てるチャンスに賭けたのだと俺は思っている。

今年の稲船は今まで以上にアグレッシブにチャレンジしていこうと思っている。
もちろん、やけくそとか無謀とかではなく、勝てるチャンスがあれば迷わずスピーディーに誰よりも積極的に攻めていきたいと思っている。

いつかではなく、今チャレンジする気持ちをもって挑むよ。

さぁ、新しいスタートだ。 やるよ。
[PR]
by INAFKING | 2011-01-01 21:46