稲船敬二(いなふね けいじ) 「ロックマン」シリーズ「鬼武者」シリーズ「デッドライジング」シリーズ等数多くのゲームを産み出してきたゲームクリエイター。


by inafking

プロフィールを見る
画像一覧

LINK









最新の記事

あの頃のゲーム作り再び。
at 2014-01-28 16:55
100万ダウンロードという意外
at 2013-12-17 14:45
ゲームの未来は小さな力から
at 2013-10-04 09:47
プロデューサーの自覚を。
at 2013-06-16 11:08
喰らえ! おっさん☆たまご
at 2013-05-03 17:02

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

カテゴリ

全体
未分類

検索

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

節目

2010年もとうとう終わり、明日から2011年、新しい年が始まるね。

2010年は俺にとってなかなか印象深いというか、激動の年だったなぁ。

人生における大きな節目であったことは確かだ。

今日は、2010年最後の日なんで、ちょっと今年を振り返ってみようかな。

今年は、本当にしんどかったな。
仕事やってもやっても終わらなくて、どんなけ働いたか。
人間には限界がないのかって思えるくらい働いた気がする。

でも、誰のため、何のため、その先は?

そこが自分自身納得出来ずに働いていた1年だった。

本当はそんなこと考える必要もないし、とにかく1年1年頑張ればいいのかも知れないけど、1度そんなことを考え始めると止まらないのも確かで、納得出来る人生をおくりたくなった。

考え、悩む1年を過ごして、俺は目覚めた気がしている。

2011年は、もう悩まず、思った道をどんどん突き進むだけだ。

今までやっていたことを変える必要もないし、やっていたことだけやればいいって訳でもない。
やれなかったことや、やってみたかったことにもチャレンジするし、やるべきこともきっちりとやっていきたいと思う。

初心にかえり、1年生の気分でやるべきことをやっていこうと思う。

本当に今年1年は、いろんな人に迷惑や心配をかけて申し訳なく思っています。
いつも、こんな稲船を応援してくれている人たち、気にかけてくれてる人たち、見守ってくれている人たち、本当に有難うございます。

来年は、もっともっと皆さんの期待に応えられるように頑張り続けますので、見ていてください。

2011年、飛躍の年にしてみせます。
[PR]
by INAFKING | 2010-12-31 14:24