稲船敬二(いなふね けいじ) 「ロックマン」シリーズ「鬼武者」シリーズ「デッドライジング」シリーズ等数多くのゲームを産み出してきたゲームクリエイター。


by inafking

プロフィールを見る
画像一覧

LINK









最新の記事

あの頃のゲーム作り再び。
at 2014-01-28 16:55
100万ダウンロードという意外
at 2013-12-17 14:45
ゲームの未来は小さな力から
at 2013-10-04 09:47
プロデューサーの自覚を。
at 2013-06-16 11:08
喰らえ! おっさん☆たまご
at 2013-05-03 17:02

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

カテゴリ

全体
未分類

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

小さな才能

絵が描けるってのも才能のひとつだけど、結構役に立つ才能だと思う。

俺も子供の頃から人並み以上には絵が描けた。
小さい頃にいろんなマンガを読んで人気マンガの模写をしてたら、友達に褒められ羨ましがられとてもいい気分になれたことを思い出す。

小学校高学年の頃、女子の間で「キャンディキャンディ」が流行ってて、俺もコミック借りて模写したらすごく女子にモテたことも思い出す。

人が出来ないことをやれるって、憧れなんだと実感するよな。

スポーツや音楽なんかもそうだけど、自分もやってみたいけど上手くやれないってことを簡単にやってのける人は本当にかっこいい。

今、この歳になっても俺のこの絵の才能で得することがある。

6歳になる双子の娘が、遊んであげているといつもお願いしてくることがある。

「パパ、絵を描いて。」

何でもいい。絵を描いてあげると本当に喜ぶ。
犬の絵、熊の絵、蛙の絵。 何でも喜んでくれる。
本人たちの似顔絵を描いてあげたら、大はしゃぎする。
俺の真似をして自分たちでも描いてみるようだけど、上手く描けないと余計にパパの尊敬度が上がる。

小さな才能だけど、子育てする上で本当に実用的な才能のように思う。

前にキャラクターの付いたスモックが息子のお古であったので、片方にはそれを、もう片方には無地のスモックを買って使わせたことがあった。
当然、片方の無地を使わせた娘の機嫌が悪くなって泣き出した。
仕方がないから、俺がミッキーマウスの絵をスモックに描いてあげた。
とたんに娘の機嫌が良くなって、大喜びではしゃぎだした。
逆にもともとミッキーのキャラが入ったスモックの娘の機嫌が悪くなり、スモックの取り合いになった。
なんともパパには嬉しいことか。
正規品のミッキーより、パパの海賊版ミッキーの方が人気だなんて。

自分の才能の実用性を実感したよ。
子供が小さい時だけの効力だろうけど、神からもらった小さな才能に感謝するよ。

子供の喜ぶ笑顔が、俺の描くイラストのギャラだ。
子供たちから貰うギャラで、俺は大金持ちになった気分だよ。 ありがとう。
[PR]
by INAFKING | 2010-12-21 23:31